【関西世紀末武闘会RB】10月回の結果発表【アテナ北斗段位戦】

Pocket

アテナ日本橋のAC北斗行事にご参加いただきまして、ありがとうございます。
今月の世紀末武闘会ランバトとアテナ北斗段位戦の結果発表です。

次回の関西世紀末武闘会RBは11月5日、次回の段位戦は11月19日です。

201610_athena_result

関西世紀末武闘会RB2016-2017の結果

コラト選手とローション勢選手の二人が独走状態で首位争い中です。
シード暫定獲得グループで見てみると、前述選手らにふらっと選手、しゅー選手、A.T選手が加わる状況中。

個人的なピックアップとしては台湾から1年留学中のA.T選手です。
ケンシロウらしかぬ自由奔放さと独特なキャラ対策で首位グループの仲間入り。
台湾代表としてシード権を獲得することはできるのか・・・今後の動きに注目です!!

本戦の正式アナウンスで3月開催が決定しました。
それに伴い関西世紀末武闘会RBは2月まで延長です。
今後も引き続き、関西世紀末武闘会RBのポイント争いは続きます!!!

現在のランキングを見る

athena_danisen_result

ハイライト1 トーテム選手・2段フィニッシュ

前回まで種籾段位だった関西若手のトーテム選手でしたが、第4回目にして一気に2段まで昇格。
JD流星パンチの中段・中段の崩しと、バシバシ打ってく不屈の強昇竜暴れが印象に残る攻め系レイ使いです。
今後の段位でも今の戦法が通じるのか期待っ!

ハイライト2 ぱうー選手・2段フィニッシュ

終始ぱうー選手がモヒカン段と1段を行き来していましたが、後半残り30分を切ったところでキレが出始め、最終結果は2段で無事に終了。防御テクニックに不安を抱えている様子で、それが今後の段位にどう影響するのか。こちらも注目したいプレイヤーです。

第4回 アテナ北斗段位戦

ローカル勢の上級者、中級者、初級者、初心者が段位別にバラけ始めたのが今回の第4回でした。
4段以上の有段者数も一定数に達したので、次回は4〜6段の配信が開始予定です。
最初に最高段位の救世主へ到達するプレイヤーは誰なのか!? 運営としては楽しみです。

また「仕事終わりですが昇格したくて来ちゃいました!」との台詞とともに遊びに来てくれた方々が個人的に印象に残っています。いつもありがとうございます。

有段者一覧を見る
Pocket